読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

掃除の仕方に衝撃を受ける!? -ブラジル前編-

共同生活についてまだお話ができていないので、今日から少しずつ、共同生活をする中で感じた違和感や不思議な点、逆に異国籍のかたから指摘された日本人の変なところなどお話ししていけたらなと思っています^^*

 

 

以前お話をしましたが、初めての私のフラットメイトはほとんどがブラジル人でした。

彼らがどのように共同スペースをつかっていたか、今日はキッチンの使い方と掃除の仕方についてお話しします。

 

まず前提として彼らの生活・考え方もすこし触れておきます。

彼らブラジル人はあまり外食せず、彼らの中で順番を決めほぼ毎日自炊していました。

ブラジル料理っていうんですかね。毎日お豆(特に赤い豆)を好んで食べていました。

あとはとりあえず安い肉を見つけては大量に買い込んでいたイメージがあります。

朝・昼・晩と3回みんなが集まって食事をしていて、本当に家族の様な感じでした。

とてもフレンドリーで、いつも大人数でがやがや・わいわい騒いでいたいというような特徴が共通してあると思います。

 

私は色々な人と交流するのが好きで、どちらかというと、”いつもこの子といる” だとか、 ”どこに行くにも絶対一緒に行きたい”っていう子を決めちゃうのはあまり好きではないんです。

もちろん親友はいますけど、その親友達も同じ感じ。

私たちは最高の関係だけど、それ以外にも交流を持つことが大事だよねって、お互い言わずとも分かっているので。だから逆に、なんで誘ってくれなかったの?なんて言われたこともないので私にとってはとても心地のいい友達達です。

 

ブラジル人と日本人の相性が ”比較的良い”と言われるのもわかる気がしました。

一般的には、多くの時間を誰かと共有していたい。可能であればグループに属しておく。っていうところが近いかなぁといった印象でした。

更にいえば、日本人留学生のほとんどが現地で友達ができるか不安かつ、もし友達ができたらその小さいグループの中で生活をするという特徴があり、これは私が実際見て感じただけではなく、各国に留学に来ていた日本人の様子を聞いて共通していたことです。

もちろん当てはまらない方もいらっしゃると思います。

実際私は前述した様にあまり決まったグループで行動するのは好きではないです。

日本にいると、というよりも日本人といると、少しノリが悪いだとか色々言われてしまうタイプかもしれませんね^^;

 

それはさて置き、彼らの料理の仕方ですね。これは日本人には受け入れ難いかもしれません。

料理をしている最中に少しずつ使ったものを片付けていったらいいのに、効率よくは料理しません。

これは私の隣人達だけではなく、遊びに行った他のブラジル人の家でも同じことでした。

 

例えば、たまねぎをみじん切りして、まな板からこぼれてしまったものをすぐゴミ箱に捨てず、結果最後にはキッチンのテーブルから床まで色々なものが落ちていたり、水浸しになっていることの方が多いです。

その汚いテーブルの上に大きいお鍋をボンっと置き、それぞれがお皿によそっていくといった食べ方が主だったのですが、”彼らはこの汚い中で食べることに何も感じないのだろうか?”と思わずにはいれなかった。

 

そしてこんなに汚してしまって、(料理する際に必要以上にお皿だとか、お鍋を使うので)どうやって全部片付けるのかなと思っていると、彼らは私が今まで見たことのない衝撃的な片付けを始めたのです。。。